旅流 草一郎 紅白出場への道

蒲田の路上シンガー

 12月28日。乗る予定の列車が変更となり朝家を出るまでに3時間ほど時間ができたので、初めての街、銚子への手土産に曲を書いてみた。そう言うと聞こえはいいが、昨夜うまく書けず一度は諦めたというのが本当のところ。で、きっかけをもらったんでもう一度トライしてみたら出来たという話。スクリーンショット 2021-12-29 20.45.57


♪調子はどうだい? 気の利いた言葉一つも言えず

♪調子はどうだい? 銚子GAREで俺のライブは始まる


ライブ終了後にこの曲が1番良かったと言ってくれたお客さんがいた。あートライして良かった。曲の出来不出来ではないが、初めて逢う銚子のお客さんのために新曲を作って届けたいって気持ちを素直に歌に載せることができた。グッジョブと言ってくれw
スクリーンショット 2021-12-29 20.49.06
ライブ後の賄いで登場したマグロ水揚げ日本一の銚子港よりマスター特製のマグロづくし


268125380_620123326074328_7772139238355147556_n



これで、年内のライブは全て終了。銚子GAREに集まってくれた温かい皆さんのおかげで、今年は良いライブ納めとなりました。本当にありがとうございました!!そして、声を掛けてくれたタマ伸也さん、相馬圭弍さんありがとうございました。銚子やばい!!また行きます!!!
スクリーンショット 2021-12-29 21.22.37





 ←
 PAの鈴木さん撮影↑




スクリーンショット 2021-12-29 20.49.46

←打ち上げ二次会の未来魚亭さんのカホンにサインさせて頂きました!


                                                                                                      



 緊急事態宣言が明け、路上シンガーを再開させながら12月に入り、そしてその師走もすでに折り返し地点を過ぎている。
 12月16日はホーム『海maruko』(東京大田区下丸子)の月一ワンマンライブでした。満員御礼!という最高の形で2021年のワンマンを終えられました。ご来場の皆様、海marukoさま本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
 12月17,18日は蒲田のスナックのオープンで歌っておりました。カラオケは苦手としていたので出だしでやっちゃいましたがなんとか挽回でき、今後につながりました。
 12月19日は平和島のパーティで歌っておりました。土地柄もあって公営ギャンブルファンのお客様が多かったのですが、中には平和島競艇場を出禁になってらっしゃる強者の方もいて、とても和気藹々としたライブとなりました(笑)。
 12月20日は『焼き鳥鳥長』さん(池上線千鳥町)で流しライブでした。3時間以上歌い続けたでしょうか?優しいお客さんに囲まれて、たくさんお酒をいただきながら、精一杯唄いました。

 年内の予定は24,25は前述の蒲田西口のスナックでギターを弾いて唄を歌うスタッフとして勤務いたします。31日を除くそれ以外の日は蒲田東口の路上に出没します(好天時)。出没情報はtwitterにてご確認頂けます。
himisen
画像がないのが味気ないので、本文とは関係ありませんが氷見の景色を添えておきます。


 tapestry がお送りする源氏物語の東京公演が無事終演いたしました。お越しいただいたたくさんのお客様に感謝いたします。
  東京公演のメンバーとして怒涛の日々を過ごしてきましたが、一足先に座組から抜けることとなります。貴重な出会いとたくさんの経験をありがとうございました。先ほど、光源氏役を演じた汐美真帆さんからご連絡をいただき本番の録画を見ましたが、改めてこの作品の追求する美しさを知ることとなりました。この後は源氏物語が描かれた平安の都と縁深い大阪での公演へと続きます。関西圏の皆様是非、お見逃しなきようご覧くださいませ。
フライヤーAフライヤーB


〜おまけ〜

 おまけじゃないんですが、今回初めて出演させていただいたまほろ座さんの神対応ぶりに終始感動していました。 そして、前回のブログで食べられないと諦めていたハンバーグがなんと終演後に振る舞われました。噂に違わぬ美味しさでした。ありがとうございます。ご馳走様でした‼️
D10C6A35-9E8C-4363-B7C7-FBA05E590440_1_105_c

↑このページのトップヘ